個別指導塾のメリットについて

子どもに最適な塾を選ぶために、それぞれの塾の特徴についても理解しておきたいですよね?ここでは、個別指導塾のメリットやデメリット、また、どのようなタイプの子に向いているのかについても紹介していきたいと思います。

子どものペースに合わせて教えてもらえる!

子どものペースに合わせて勉強ができるというのは、個別指導塾最大のメリットと言っていいでしょう。集団指導塾の場合はクラスごとに分けられるのが一般的で、学習ペースを全体のスピードに合わせる必要がありま…

消極的な子でも安心!質問しやすい環境

消極的な子供の場合、大人数が集まる集団指導塾では萎縮してしまい、わからない問題があるのに授業が進んでしまうこともあります。しかし、そのような消極的な子供でも、環境が変われば自ら質問できるようになる…

個別指導塾のデメリットについて

マイペースで進められることがデメリットにも!?

個別指導塾は集団指導塾とは違い、先生とマンツーマンで教えてもらえる一方、一人で勉強するのでライバルをつくることができません。ライバルがいればテストの点などを競い合って切磋琢磨できるのですが、個別指…

ライバル不在で競争心が低下する!?

塾でテストを受ければできるだけ高得点を取りたいでしょうし、できれば同じクラスの他の生徒に負けたくないでしょう。集団指導塾では学力別にクラス分けがされていて、それぞれのクラスでテストが行われると成績…

料金が高め!?個別指導塾の料金

個別指導塾で学ぶ時は先生との距離が近くアドバイスを聞きやすいですが、料金が高くなるため受けるか迷うものです。個別指導は本人のやる気がなければ意味がなく、相談してから学びやすい方法を探すようサポート…

ほかの習い事との両立も可能!融通がきく

好きな時間に学習できるので部活や習い事と両立しやすい

個人指導塾は先生が一人の生徒、あるいは少ない人数の生徒を指導する形式なので、集団指導と比べて比較的自由な時間に学ぶことができるというメリットがあります。部活の活動時間が長くなる大会の前だけ、いつもよりも遅い時間から塾で指導を受けたり、ピアノや英会話教室に通っている時間以外に指導を受けたりすることができます。塾のために他の習い事や部活を諦める必要がないので、子供にとって自分の趣味と勉強を両立させやすいでしょう。他の楽しみがあれば、子供はより勉強を頑張ろうという気持ちになり、モチベーションがあがって勉強に集中しやすくなります。 曜日も好きな日が選べるので、集団塾のように体調が悪くて塾を休んで授業から置いてけぼりになる心配がありません。

自分の習熟度や目的に合わせて学べる

個別指導塾のメリットは時間だけでなく学習内容を好きに決められるところにもあります。自分でカリキュラムを自由に組めるので、特に苦手な教科や、特定の教科のなかでも特に難しいと感じることを重点的に学ぶことができます。集団指導では一方的に進んでいく学習も、個別指導ならば個人の習熟度に合わせて進んでいくので、一人だけ授業内容が理解できずに取り残されるとことがなく、わからないことをその都度理解できるまで学ぶことができるのです。 マンツーマンに近い形でしっかりと勉強を見てもらうことができ、疑問があればその場ですぐ質問ができるというメリットもあります。学校の授業内容をしっかりと定着させたい人は復習を中心に、授業を先取りしたい人は予習を中心にすることも可能です。

個別指導塾で生徒の苦手を克服

個別指導塾とは生徒一人に対して教師が一人対応するスタイルの塾です。生徒の持つ弱点に沿った指導ができるのがメリットです。